2010年1月30日土曜日

FF13のサントラ


さて、たまには力を抜いて、趣味・雑談系の話も今後増やして行きたい所です。
まずは掲題の話題から。

ゲーム本編については以前ブログに書いた通り、ストーリー面を中心に多少批判的にならざるを得なかったですが、ファイナルファンタジーXIIIのサントラが発売して買ってみたのでご紹介。


こちらは素晴らしいです。文句無し。
「ゲーム音楽」と言う感じじゃないです。
映画とか、ミュージカルとかのサントラ盤のような感じ。
クラシック系の曲は打ち込みでなくちゃんとオーケストラで演奏されてます。

FINAL FANTASY XIII 〜誓い〜
サンレス水郷
閃光
セラのテーマ
色のない世界

筆者的に、この辺特に好きです。

作曲者の浜渦正志氏はスクエニをごく最近に退職されたようです。
確かに、今回でアーティストへの楽曲提供もしており、今後もこう言った活動もして行くとなると、独立した方が活動し易いのかも知れません。一方でスクエニさんとも、今後も独立した立場でゲームの楽曲提供と言う事で契約するのかも知れないですね。FF13のストーリー面を、浜渦氏の音楽で相当補ったと言う功績は非常に大きいと思います。

筆者については昨今、独立したいと言う気持ちは以前ほどないですが、独立するぞーって言う力んだ感じでなく、目の前の仕事をしている延長で自然に、と言う感じの独立の仕方は中々悪くないなと感じる昨今です。

0 件のコメント:

コメントを投稿