2010年7月30日金曜日

週末メモ:今週の決算等のニュースヘッドライン一覧。

日経新聞の記事で気になったものを一言表示しているだけなので、毎日読んでいるかたは流して欲しい。

決算が多く出たが、全般に、決算については上ぶれあるいは堅調推移だが不確定要因も多いので通期据え置き、と言った傾向が多いように思う。決算自体は悪くない。一方で、マクロ経済指標関連は不透明感が高まっていて、そのせめぎ合いでの株価形成、と言う印象。これは日本だけでなく米国も同様。

7/25、7/26
ソニー営業黒字に。
中国が日本で観光業。旅館の買収とか。
中国の中堅銀行、相次いで上場。
みずほ堅調。
トヨタ堅調。新興国。
中国、鉄鉱石自給率5割に。


7/27
銀行資本規制 緩和。
液晶パネル価格下落、中国で在庫懸念。
コジマ良好。
キャノンMJ減益。
JSR良好。
NTTデータ苦戦。
自動車部品各社良好。ニッパツ、ユニプレス、日精工等。新興国向け良好。
小糸製作所良好。
松屋フーズ良好、牛メシ値下げで。
電ガラ良好。
中山鋼低迷。
SMK良好。
大手製粉は日本製粉除き悪化。
エプソン黒字化。
タカラレーベン良好。
花王堅調。
サッポロHD赤字縮小。
ニッセンHD黒字。
キリン、シンガポール大手に出資。
中国、鉄鋼再編加速、メーカー数を1/4に。
韓国、輸出鈍化懸念。

7/28
東南アジア 自動車販売好調
米国 電気自動車普及急ぐ GMボルト 360万円。
温暖化ガス 米国削減先送り。
JFEまあまあ。
JCOM良好。
三菱鉛筆良好。
デジタルアーツ良好。
オービック堅調。
日立ハイテク良好。
シマノ良好。
森精機赤字継続。
セガサミー良好。
日立建機良好。
NTN良好。アジア良好。
三菱ケミカルHD良好。
第一中央汽船良好。
日立金属良好。
ニチレイ良好。
マルハニチロ良好。
東燃ゼネラル良好。
住生活G良好。
ヤマパン良好。不二家も良好。
JR東、東海良好。
パナホーム So-so。
三菱倉庫良好。
ソネット良くない。
日立工機 増益もユーロ安で下ぶれ。
住生活G良好。
ファナック良好。
キャノン良好。
ANA赤字縮小。
インド利上げ、ハイペース。スズキなど見る際留意。
BPしんどい(当たり前だが)。

7/29
ロイヤルHD良好。
新興国の金保有増大。
中国工商銀行増資。
米国景気は減速感。車、住宅鈍い。
HOYA良好。
日立国際良好。
ダイハツ良い。東南アジア良好。
三洋電機良好。
ゼオン良好。
日野自動車良好。
大同特殊鋼良好。
フォスター良好。アップル関連銘柄。
JR西日本良好。
オムロン良好。
野村総研厳しい。
東海カーボン良好。
アドバンテスト良好。
日立化成良好。
カシオ黒字転換。
アコム良好。
グリコ厳しい。
三井製糖良好。
昭和シェル良好。
北越紀州紙減益。
新日鉄良好。
富士電機 赤字だが改善トレンド。
コマツ良好。
NECはルネサス関連損失。
LG電子決算厳しい。
AUOは1.1兆円投資。景気良い。
インドネシア注目度上昇。成長と政治安定で。マンダムとか、ホンダの二輪系部品メーカーはいいよ。
三井住友FG良好。

7/30
サンリオ上がってるなー。ジムロジャーズほくほくだ(サンリオに氏は投資している)。
ヴァーレ。儲かってますなー。
サムスンの決算も良好。
エコカー補助延長せず。9月末でやっぱり終了。
鉱工業生産指数6月は4ヶ月ぶり低下。
国内6月失業率5.3%。
USENは和解金20億円支払。キャッシュ大丈夫?
海運決算は全体に良い。
フジメディアHDと日テレ増益。
JTは悪い。
ヤマトHD悪い。
ソフトバンク良好。
三井不動産良くない。
野村総研悪い。
オリンパス良い。内視鏡良好。
鉄鋼業界全体に良好。
住友電工良好。
電子部品各社良好。
新光電工良好。
昭和電工良好。
日立物流良好。
任天堂は為替で厳しい。
三菱商事系食品卸4社統合。伊藤忠商事系がどう動くか。加藤産業のようなプレーヤーはどうなるか。
現代自動車良好。
エクソン良好。
ドイツのフォルクスワーゲン良好。ユーロ安で。
OECD先行指数 伸び鈍化。
電機各社決算 為替のせいで業績予想据え置きだが比較的堅調。
パナソニックの三洋電機とパナ電工の完全子会社化。業界再編。
日産も好調。中国が良い。


その他メモ
アメリカのテック決算でいまいちだったのはIBMとシーゲート位。

0 件のコメント:

コメントを投稿