2010年8月2日月曜日

ISM指数

掲題の件。減少にせよ、思ったより良かったですな&株価も上昇。

7月中旬に出たフィラデルフィアやNY連銀の指数は弱かったが、月末に出たシカゴ地区PMIは良かった→着地ちょっと落ちた位で、と言っただろうか。また、ドル安が米国の製造業にとってはプラスに働いていると言った事も考えられる。仮説は修正されるためにある!爆

金曜の雇用統計はどうなるかな。ここが今週のキーポイントである。

0 件のコメント:

コメントを投稿