2010年9月20日月曜日

更に172冊

電子化する事に。先の185冊に加えて合計357冊。段ボール計7箱分。自分の背丈よりも高い、大きめの本棚を一本分まるまる電子化する感じである。本棚は廃品回収業者に引き取って貰った。既に捨ててしまった分も含めると、社会人になってから、一体何冊読んで来たんだろうか。さらっとフォトリーディングしておしまいと言う訳には行かないような、分量や内容的に応分にヘビーな本も結構含まれているので、我ながらよくこんな読んだもんだと思うが、逆に言うとこんなもんかと思う面もある。人生において読める本の数、得られる知識の量には限りがあるのだと言う事について、ふと思いを馳せる事になった。読む本は選ばないといけない。

名刺、仕事のノート、書籍と、一通り棚卸しした感じだ。それにしても疲れた。。。ふせんを取ったり、特に折り目を直したりするのが非常に難儀した。今後は本に折り目を入れるのはよそうと思う。

しかし、ちょっとスッキリである。今日は疲れたので、独り祝杯でも上げようかな。。。書籍については手許のExcelで一覧にしてあるので、機会があれば紹介するかも知れない。

0 件のコメント:

コメントを投稿